旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・続 RAID構築 ポートマルチプライヤ到着・・・結局RAID設定は?

<<   作成日時 : 2007/07/09 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

玄人志向のキワモノシリーズのポートマルチプライヤPM5P-SATA2、遅れて、やっと今日到着しましたー。
画像

さっそく、Sil3124ポート2からSATA-eSATA変換ケーブルで接続、そこから、ドライブケースに4本、予備1本の計5本のSATAケーブルとLEDを接続しました。
これで、都合8ポートSATAでし。
ちなみに、Sil3124ポート1はシステムHDD、3,4はeSATA変換ブラケット経由で外に出せるようにしています。

先日塗装済のドライブケースなどを装着、
画像

なんかものものしくなったなぁ(*_*;

そしてRAID設定ですが・・・

あれからRAID5で使用していましたが、マシンのシャットダウン失敗?でRAID5のパリティ再計算が発生し、復旧まで時間がかかってしまうのが難点でした。
もう1台追加して、RAID10とも思ったのですが、Pentium3を使っていた頃、RAID10を試したことがあって、結局2台ほぼ同時に壊れてしまい、結局データが飛んだことを思い出しました(汗

また、エンコードなどで、アクセススピードは速いにこしたことはないのです( 一一)

・・・結局・・・

RAID0(320GB X 2)
残りの320GBとちょい壊れかけの250GBはバックアップ用HDDとして使用し、手動バックアップすることに。
・・・なんだかなぁ。

さて、アクセススピードですが・・・
FDBench 1.01でとりあえずとってみることに。

Raid0
画像


SingleDrive
画像


うーむ、Readスピードは上がっているのですが、Writeはあまり変わらない。
ポートマルチプライヤを使用しているせいなのか、Vistaがなにかしているのかなぞです。

・・・まあ、とりあえず、この構成でしばらく行くつもりです。

次はハードウェアRAIDカードを使用してRAID6かなぁ・・・2台故障保障が正直魅力です。
とりあえず、狙うはAMCC/3wareの9650SE-8LPML+BBUですが・・・まずはPCI-Ex X4マザーからですね。
・・・IntelNICを積んだP35マザーの選択肢がほぼないので結構迷います。
まあ、M/Bメモリグラボ交換+RAIDカード20万とかいきそうなのでしばらくむりでし(>_<)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今日ここを見つけました。
RAIDをお勧めしてないのでご参考まで。
http://hddbancho.co.jp/index.html
そのうち ハードディスク番長
2008/05/17 16:12

続・続 RAID構築 ポートマルチプライヤ到着・・・結局RAID設定は? 旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる