旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鯖マシン 水冷化

<<   作成日時 : 2009/01/18 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 

saba3

 

以前の、メインマシン 水冷パーツ変更にて、以前使っていたあまりものと、OLIOSPECから購入していたリザーバータンクで、鯖マシンも水冷化しました。

まあ、水冷はCPUだけですが;;

 

CPU水枕 Thermalright XWB-01
ポンプ Thermaltake P-500
リザーバー Alphacool Cape Mini
ラジエーター Hardware Labs Black Ice 120 GTS-Lite

 

このケースの場合、かなりぎりぎりで、Black Iceもかなりむちゃしてます;;

また、Thermalrightの水枕は、リテンションが大きいので、VRMが隠れてしまいちょっと不安><

Antecのファンで無理やり風を流そうかと考えてます。

 

サイズのムサシが結構重いので、9600GTが傾いてますが・・・カバー取り付けの際に、Capeがはまるので大丈夫かと(ぉ

 

・・・現在、循環チェック中で、まだ稼働はさせていませんがね(汗

 

GTX285ですが・・・いつ届くかまだわかりません><

まあ、到着したら、即取り付けてみたいですねぇ。

AquacomputerのGT200b対応水枕がリリースされたら、水冷化したいですねぇ。

 

追記

鯖を稼働させました。

120mmラジエーター1個なので、CPU温度は、Q6600 3GHzOC、CoreTemp読みで、アイドル45度台、フルロード63度・・・

水温計はいれてないので;;

 

空冷とあんまり変わらないですが、水冷のいいところは、熱交換の場所を他に移せるところですねぇ。

今回、熱交換部分となるラジエーター Black Ice 120 GTS-Liteは、背面ファンにありますので、空冷の場合、別にCPUクーラー+ファンが必要になるところを、水枕のみ、結局ファンを1個減らして、空冷とほぼ同じ冷却能力となりました。

以前使用していたCPUクーラーは、サイズ 刀2(92mmファン)で、92mmだと少々甲高い音がしてましたが、その音が消えてさらに静かになりました。

ちなみに、吸気、排気ともに、XINRUILIAN RDL1225S 1200rpmを使用しています。

 

メインマシンはというと・・・

X3350のCPU温度は、 3.41GHz OCで、アイドル43~49度(室温に左右されます)、フルロード59度程度。

このX3350のセンサーは怪しいようなので・・・(コア12だけ温度が高い)あまり当てにはならないかもしれません。

 

8800GTS(G80)のコア温度は、OC 640/1500/1000で、アイドル42度、フルロード59度程度です。

 

吸気ファン(+Black Ice 160GTX-M)は、XINRUILIAN RDL8025B 2X2のプッシュプル構成+サイドからXINRUILIAN RDL1225Sで風をあててます。

排気ファン(+Magicool 120S)は、山洋電気 1212H 12cm 38mm 2600rpmのプッシュプル構成ですが、フル回転させるとうるさすぎるので、ファンコンでしぼって、1500回転程度に抑えています。

 

ゆくゆく、285を水冷化したら、ラジエーター容量たりないかも;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらでははじめましてかしら?
いつもいろいろアドバイス
ありがとうございます

水冷ですか〜
実は水冷も狙ってたんですけどねぇ
まさかあんなに苦労するとは
思ってなかったので…
あと環境が変わったので
水冷わざわざ入れる必要もなくなったかな
(クーラーなし→ありになったので
こう見るとまだまだわからん単語が
たくさんあるな〜と痛感します
kenqu
2009/01/20 01:59
>Kenquさん
いらっさいませ〜(ぉ

水冷は、コストもメンテも大変ですが・・・
音と、冷却能力はかなりいいですよっと〜
まあ、まずは、PCが正常に動作することを願ってます〜
ぶりちゃん
2009/01/24 02:56

鯖マシン 水冷化 旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる