ACE COMBAT6 Fire of Liberation そしてオリジナルサウンドトラック

今頃になってですが、フライトシューティングのメジャータイトル、
そして、ナンバリングタイトルがXBOX360とびっくりのエースコンバット6です。
いやぁ、イージでおなかいっぱい(ぉ

ぶりちゃんは、エースコンバットシリーズ、エアーコンバット22を経て、エースコンバット1/2/3/4とやりました。
5とZeroは、PS2にいろいろな面で飽きてきたところだったのでやってないのですがねぇ。
それが祟って、6では結構てこずりました(汗
・・・特殊兵装の選択を間違えたのがいたいのですがね(ぉ

Amazonに頼んだので、発売日の翌日に、HORIのフライトスティックEXと一緒に届きました。
弱気モードでEasy選択・・・

やっぱりエースコンバットはフライトシミュレータ系のようにシビアではないので、比較的手軽に遊べますねぇ。
高画質、地平線の描画もよく、ついついはまり込んでしまいます。

最初の数ミッションはおなじみのエースコンバット(3を除く)だなぁとおもいましたが、その後・・・

今回の6は大規模戦闘なので、1つのミッション中、3~6の内部ミッションが同時進行!
そのうちの一定数クリアで2ndミッションへ~

進めていくうちにふと思う。
1つのミッションでボリュームありすぎ(ぇ

ミッション数は15程度と今までのエースコンバットに比べれば少ないですが、ボリュームがありますので、Easyクリアだけでおなかいっぱいになってしまいました。

でも、今回のエースコンバット6はやっぱ雪風だよなぁ・・・アイガイオンミッションのとき、思わず・・・

バンシーたおせってかー

と叫んでしまいました(ぉひ

5、Zeroではどうかしらないのですが、エースコンバットおなじみの渓谷を抜けるミッション、ふつーは渓谷最深部のターゲット破壊で終わるはずが・・・やっぱりあった、敵大部隊の襲来・・・><
こっちは2機、相手は数十機って^^;
その後、味方が大挙して駆けつけてくれるので、AC6醍醐味の支援攻撃を選択すると・・・
もう、板野サーカスですか(ぉ
煙たなびくミサイルが飛び交いますです。

そして今日、ちょっと遅れましたが、サントラを買ってきました~
CD3枚組ってそんなに曲あったかなぁと思いながらつまんで聴いています。
CHANDELIERとA BRAND NEW DAYも好きですね・・・
ま、一番はTHE LIBERATION OF GRACEMERIAなんですが(汗

サントラ聴いてると、ミッションを思い浮かべちゃいますねぇ。
・・・次はHardかな、スーパーシルフ(違うって)ほしいし・・・