旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS 変態マザーで Core2Quad G0 動いたー

<<   作成日時 : 2007/08/01 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ずーっと狙ってた、Core2 Quadですが、
7月の価格改定でお値段 4万弱まで下がりました。
・・・Q6600(6FB G0)動きました!

画像


うちのマザーは変態マザー・・・AsRock Conroe865PEですが、
今回の価格改訂で登場したG0ステッピングのCore2 Quadには
公式には対応していません。
(B3ステッピングのQ6600にはBIOS V1.50から対応です)

ですが、近場で見つけたQ6600・・・
G0ステッピング(SLACR)が1個だけでした。
即購入、動けばめっけもんということで、E6600を取り外して、
入れてみる・・・BIOSはVersion1.70・・・いけるか・・・

PCあがったー(驚

BIOSでQ6600認識したー(@_@)
(Microcodeは0だけども)

Vista起動したー(^O^)/

Core Tempの温度4つになったー(笑

ということで動いてしまいました。

ただ、EISTはうまく動作していない模様。

温度てきには、6度くらいあがったかな?
まあ、TDP65W->95Wなので仕方ないですかねぇ。
(アイドルで平均42度・・・青い巨塔での水冷です)

ああ、Quad Coreでいろいろ楽しみ〜

でも、正式にBIOS対応してほしーなー

・・・追記

CPU-Zって、複数起動できたのね・・・ということで・・・
画像

G0ステッピングが確認できるかとおもいます。

これを見ると、しっかりEIST動いてるようで・・・
交換直後、E6600を使用していたせいか、デバイスマネージャに

Intel(R) Core(TM)2 CPU E6600 @ 2.4GHz
Intel(R) Core(TM)2 CPU E6600 @ 2.4GHz
Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q6600 @ 2.4GHz
Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q6600 @ 2.4GHz

とリスティングされてました。
そこで、

Intel(R) Core(TM)2 CPU E6600 @ 2.4GHz

を削除->再起動を2回繰り返したところ、

Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q6600 @ 2.4GHz

と表示されるようになり、
ふとCPU-Zを見ると、しっかり1.6GHzにおちてます・・・もしかすると、そのままでもEISTは動いてたのかもしれませんね。

温度もほぼE6600と変わらないかも・・・

・・・追記2

CPU-ZのValidation登録をしておきました。
ID:224601

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「変態マザーで Core2Quad G0 動いたー」について
「変態マザーで Core2Quad G0 動いたー」について  Conroe865PEでQ6600(G0)が動くようです。貴重な実験報告に感謝です。これでますますConroe865PEで遊べますね〜。Q6600入れて9月にはDX10対応のRadeon HD 2600のAGPがでれば立派な現行機ですね! ...続きを見る
Glamdringの徒然なるままに
2007/08/01 18:57
WindowsVista最新情報
WindowsVistaサイト。WindowsVistaのRSSによる口コミ、みんなの質問・疑問などを紹介 ...続きを見る
WindowsVista最新情報
2007/08/07 19:08

変態マザーで Core2Quad G0 動いたー 旧:おもにPSUぶろぐ(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる